社会貢献

「現代において、私たちの人間らしい部分を大切にし、先代のローター・ファーバーが確立した企業価値に重きを置くことがとりわけ重要です。なぜならそうした価値というものが私たちのファミリービジネスの根幹となっているからです。」
(アントン・ヴォルフガング・フォン・ファーバーカステル伯爵)

2000年3月に、ファーバーカステルとIG Metall は国際的に効力を持つ社会憲章に署名を行いました。この憲章は、ファーバーカステルの社会貢献を世界各国で維持・向上させILO(国際労働機関)の定める労働雇用環境を提供することを約束するものです。

 

ひと目で分かるファーバーカステルの社会貢献

  • 自発的な雇用
  • 差別のない雇用
  • 児童労働の禁止
  • 自由の尊重、自由競争の順守
  • 適切な賃金
  • 過剰労働の禁止
  • 安全な労働環境
  • 雇用規定の明文化

独立した機関(企業代表団、国際労働機関、労働組合)による定期的な監査の実施

2008年に、ファーバーカステルの社会憲章はBWI(国際建設林業労働組合連盟)とも連盟を行いました。

ファーバーカステルにとって、自社基準を定めている企業と協業することは非常に大切です。