ファーバーカステルアカデミー at Itoya

世界最古・最大規模の鉛筆メーカー・ファーバーカステルは、ドイツで20年以上に渡りアートスクールを開講しています。伝統に裏付けられた最高品質の画材と、築きあげてきたカリキュラムにより、多くの芸術家を輩出してきました。

「ファーバーカステルアカデミー at Itoya」は、2015年に銀座・伊東屋にて開講したドイツ国外初の分校であり、G.Itoya店内で開講しているアートスクールです。講師はドイツのファーバーカステルアカデミーで研修を受けており、本国と同様のテクニックを学ぶことが出来ます。
「美しいと感じる心、表現したい気持ちをかたちにすることができる場」を目指すこのアートスクールでは、絵画の最も基礎となる「モノクロームコース」と、色そのものへの理解を深める「カラーコース」があります。社会人でも受講しやすいよう、平日夜や土曜日にも開講しています。

 2017年度期の講座は、10月より開講します。(期間:2017年10月~2018年2月)

アカデミーの詳細については、こちらのリンクよりご覧ください。