このページは:

カステル9000番 HB (#119000)

カステル9000番鉛筆―それは、鉛筆のスタンダード。1905年にアレクサンダー・ファーバーカステル伯爵により発表され、以来、多くのアーティストやイラストレーターに愛されてきました。木軸と芯はSV方式と呼ばれる全面接着を行うため、非常に折れにくい軸。全16硬度での展開で、使いやすく、幅広い表現が可能です。
  • 筆記やスケッチ、アートに最適な最高品質の黒芯鉛筆
  • 紙面へののりの良さ、書き味のなめらかさ、均一な品質、ムラのない定着性が広い分野のプロの方々に支持されています
  • 環境にやさしい水性塗料を軸に使用
  • 折れにくいSV式(芯と木軸を全面接着)です
  • 全16硬度
Price

¥1,800

硬度
環境への取り組み
  • エコペンシル

    持続可能な森林の木材を採用しています。