今日の企業経営

常務取締役

常務取締役


2017年以降、同社は取締役会によって運営されています。シュテファン・ライツがCEOで、他のメンバーはコンスタンティン・ノイベック(CFO)とシモン・ハウザー(CTO)です。

九代目

チャールズ・フォン・ファーバーカステル伯爵、カタリーナ・フォン・ファーバーカステル伯爵夫人、ヴィクトリア・フォン・ファーバーカステル伯爵夫人、サラ・フォン・ファーバーカステル伯爵夫人の4人の兄弟は、ファミリービジネスであるファーバーカステル社の9代目にあたります。株主の皆さんは、会社の将来の成功に向けて道筋をつけたいと考えています。「私たちは、家族が管理する近代的なガバナンス体制を共同で構築しました。これにより、私たちは時代の課題に対応できるだけでなく、伝統に富んだ会社、ユニークなブランド、そして世界中の6,500人の従業員に対して責任を持つことができるようになりました。9代目である私たちは、子供の頃から、ファーバーカステルのブランドと私たちの製品が世界中でどれだけポジティブなエネルギーを生み出しているかを感じてきました。私たちは、株主、監査機関、執行委員会、そして全従業員の間で信頼とオープンな対話の精神をもって、ファーバーカステル社が最も古い同族会社のひとつであるだけでなく、最も若く、最も革新的な会社のひとつであるために、積極的な役割を果たしていきたいと考えています。私たちは、ファーバーカステル社が次の260年に向けて、創造的な可能性を解き放ち、世界中の人々にインスピレーションを与え続けることができるようにしたいと考えています。“

(左から。ヴィクトリア&カタリーナ・フォン・ファーバーカステル伯爵夫人、チャールズ・フォン・ファーバーカステル伯爵夫人、サラ・フォン・ファーバーカステル伯爵夫人)