一般データ保護規則(GDPR)第13条、第14条、第21条に基づく情報

お客様のデータの取り扱いとお客様の権利

依頼人様へ

ここでは、当社がお客様の個人データを処理すること、およびデータ保護規則に従ってお客様が保持する権利と権利についてお知らせします。

1.データ処理の責任者は誰ですか?

責任のある事務所は以下の通りです。

A.W. Faber-Castell Retail GmbH
ケーニヒスアレー2
D.S.A.S.A.
ドイツ

電話番号:49 (0) 911 9965-0 49 (0) 911 9965-0
電子メール: info@faber-castell.de

データ保護に関するお問い合わせ先は以下の通りです。

A.W. Faber-Castell Retail GmbHの問合せ先は、「問合せ先の表示」リンクをクリックしてご確認ください。
データ保護担当者
ケーニヒスアレー2
D.S.A.S.A.
ドイツ

電話番号:49 (0) 911 9965-0 49 (0) 911 9965-0
電子メール: datenschutz@faber-castell.de

2.どのソースとデータを使用するのか?

当社は、当社のビジネス関係の枠組みの中で、お客様からお預かりした個人データを処理します。さらに、当社は、当社のサービスの遂行に必要な個人データを、当社が許可を得た範囲内で処理します(例:注文の履行、契約の履行、またはお客様の同意に基づいて)。さらに、公的な情報源(報道機関やメディアなど)から許可を得て収集し、処理した個人情報を処理します。

関連する個人データとは、個人情報(氏名、住所、その他の連絡先データ)のことです。さらに、これには、当社の契約上の義務の履行に関するデータ(例:注文や請求書のデータ)、マーケティングや販売に関するデータ、文書データ、登録データ、当社のテレメディアの利用に関するデータ(例:当社のウェブサイトやニュースレターへのアクセス時間、クリックされたページやエントリーなど)、および参照されているカテゴリーに匹敵するその他のデータも含まれます。

3.なぜ私たちはお客様のデータを処理するのか(処理の目的)と、どのような法的根拠に基づいて処理するのか?

当社は、欧州一般データ保護規則(GDPR)の規定に従って個人データを処理します。

3.1 契約上の義務の履行のため(GDPR第6条1b項

個人情報の処理(GDPR第4条第2項)は、お客様との契約または契約前の措置を実施するため、およびお客様のご注文の履行のために行われます。

3.2 利益の均衡(GDPR第6条第1項f)の枠組みの中で

必要な範囲で、以下のような場合には、当社の正当な利益または第三者の利益を保護するために、契約の実際の履行を超えてお客様のデータを処理します。

- 信用度やデフォルトリスクを判断するための情報機関への相談やデータ交換。
- ニーズ分析および顧客との直接接触のための手順の検討および最適化。
- お客様がデータの使用に異議を唱えていない場合は、広告宣伝、市場調査、意見調査。
- 法的紛争における法的権利の主張と防御。
- A.W. Faber-Castell Nordic ApS.のITセキュリティおよびITオペレーションの保証。
- 犯罪行為の防止と調査
- ハウスルールを守るためのビデオ監視。
- 建物および施設のセキュリティ対策(アクセス制御など)。
- ハウスルールの安全確保のための措置
- 事業管理およびサービス・商品開発のための対策


3.3 お客様の同意に基づいて(GDPR 第 6 条第 1a 項

特定の目的のために個人データを処理するための同意を当社に発行した場合、この処理の合法性は、お客様の同意に基づいて提供されます。すでに発行された同意は、いつでも取り消すことができます。
取り消しは将来的にのみ有効となりますのでご注意ください。取り消し前に行われた処理は影響を受けません。 3.4 法定要件(GDPR第6条第1c項)または公共の利益(GDPR第6条第1e項)に基づく場合 さらに、当社は様々な法的義務、すなわち法的要件の対象となっています。処理の目的には、税務管理や届出義務の充足、当社に適用されるコンプライアンス・ガイドラインを遵守するためのリスクの評価と管理などが含まれます。

4.私のデータを受け取るのは誰ですか?

当社では、契約上および法定の義務を満たすために必要となるお客様のデータを、それらの事業所が受け取ります。さらに、当社が使用する処理業者(GDPR第28条)は、参照された目的のためにデータを受け取ることがあります。これらの企業は、ITサービス、物流、印刷サービス、電気通信、アドバイザリー、コンサルティング、販売・マーケティングのカテゴリーに属する企業となります。

当社以外の受信者へのデータの開示に関しては、当社は、当社との間で締結された一般的な契約条件に基づき、当社が知っているすべての顧客関連の事実と評価について守秘義務を維持する義務があることに留意する必要があります。当社は、法令で認められている場合、お客様の同意がある場合、または当社が情報を発行する権限を与えられている場合に限り、お客様に関する情報を開示することがあります。

5.私のデータはどのくらいの期間保存されますか?

必要な範囲で、当社は、契約の開始と完了などを含む当社のビジネス関係の期間中、お客様の個人データを処理し、保存します。

さらに、当社は、さまざまな法定の保存および文書化の義務を負っています。


6.データは第三国や国際機関に送信されますか?

第三国(欧州経済領域外の国 - EEA)へのデータ送信は、お客様のご注文の履行に必要な範囲内で、または法令により要求された場合、またはお客様が当社に同意した場合にのみ行われます。法令により要求される範囲内で、詳細については別途お知らせします。

7.どのようなデータ保護の権利がありますか?

すべてのデータ対象者は、GDPR第15条に基づく情報を得る権利、GDPR第16条に基づく修正を受ける権利、GDPR第17条に基づく消去を受ける権利、GDPR第18条に基づく処理を制限する権利、GDPR第20条に基づくデータのポータビリティを受ける権利を有しています。さらに、データ保護の監督機関に苦情を申し立てる権利もあります(GDPR第77条)。

8.データを提供する義務はありますか?

当社のビジネス関係の枠組みの中で、お客様は、ビジネス関係の確立、実施、終了、または当社が法律で義務づけられている収集のために必要な個人情報のみを提供する必要があります。原則として、これらのデータがない場合は、契約の締結や注文の履行を拒否しなければならないか、既存の契約を履行することができず、該当する場合は契約を終了しなければならないことになります。

9.個人の意思決定の自動化はどこまで行われていますか?

原則として、ビジネス関係の確立と実施のために、GDPR第22条に基づく完全自動化された意思決定は使用していません。個別のケースで利用する場合は、法令で義務付けられている場合には別途お知らせします。

10.私のデータはどの程度までプロファイリング(スコアリング)に使用されますか?

ある程度の範囲で、特定の個人的側面を評価する目的で、お客様のデータを自動的に処理します(プロファイリング)。例えば、以下のような場合にプロファイリングを使用します。

- 製品に関する情報を効果的に提供し、アドバイスするために、当社では評価ツールを利用しています。これにより、市場調査や意見調査を含むニーズに基づいたコミュニケーションや広告が可能になります。


お客様の異議申し立ての権利に関する情報
一般データ保護規則(GDPR)第21条に基づく


1. お客様は、お客様の特定の状況に関連して、GDPR第6条第1e項(公益のためのデータ処理)およびGDPR第6条第1f項(利益の均衡に基づくデータ処理)に基づくお客様に関する個人情報の処理に対して、いつでも異議を申し立てる権利があります。

お客様が異議を申し立てた場合、お客様の利益、権利、自由を上回る処理を行うためのやむを得ない正当な理由がある場合、または処理が法的請求の主張、行使、防御に役立つ場合を除き、お客様の個人データを処理することはありません。

2. 個別のケースでは、当社はダイレクトマーケティングの目的でお客様の個人データを処理します。お客様はいつでも、ダイレクトマーケティングの目的でお客様に関する個人データが処理されることに異議を申し立てる権利を有しています。

お客様がダイレクトマーケティングの目的での処理に異議を唱えた場合、当社はその目的でお客様の個人データを処理することはありません。

この異議申し立ては非公式に行うことができます。

A.W. Faber-Castell Retail GmbH
データ保護担当者
ケーニヒスアレー2
D.S.A.S.A.
ドイツ

電話番号:49 (0) 911 9965-0 49 (0) 911 9965-0
電子メール: datenschutz@faber-castell.de