色鉛筆と鉛筆を削るためのアクセサリー

シャープナー

色鉛筆と鉛筆を削るためのシャープナーは、シングル、ダブル、トリプルのパックがあります。我々は常にシャープナーの品質をチェックし、最適化しています。刃が鈍いシャープナーで芯が折れるのを避けるために、通常鉛筆12本を使い切った後、シャープナーを交換することをお勧めします。 スリーブ付シャープナーは2007年のISPAアワードを受賞されました。身の回りにある身近なものすらも進化させ、より良くしていくというファーバーカステルのモットーが具現化された一品です。
3製品
フィルター
アクティブフィルタ
Faber-Castell - スリーブ付シャープナー レッド・ブルー アソートカラー
スリーブ付シャープナー レッド・ブルー アソートカラー
¥400.00
Faber-Castell - イレーサーシャープナー ブルー/レッド
イレーサーシャープナー ブルー/レッド
¥400.00
Faber-Castell - ラバーシャープナー
ラバーシャープナー
¥200.00

シャープナーに関する面白い豆知識

リードブレークの防止

使っているシャープナーの刃が鋭く尖っているか常に確認する必要があります。鈍い刃先で削ると芯が壊れやすくなります。特にデリケートで、ソフトな色鉛筆。芯が壊れる原因は鉛筆自体ではなく、古い刃先です。