グリーティングカードの飾り方

Adults 

Teenagers 

60 僅少

あなたに必要なもの

以下の記述の中に資料のリストがあります。

手書き」カードの説明書

資料一覧

無地カード(アルトーズなど)、ナチュラル、フォーマット15.5×15.5cm(オープン:15.5×31cm)、鉛筆、グラファイト転写紙、消しゴム、定規(できれば金属製)、ハサミ、のり、デコレーションリボン、アートグリップアクアラレ133、アートグリップアクアラレ166、アートグリップアクアラレ109、ピットアーティストペンカリグラフィー133

ステップ1

テンプレートのダウンロード
テンプレートを実際のサイズの100%でプリントアウトします。テンプレートをお絵かきボードの上に置き、必要に応じて片方の端を粘着テープで固定します。
テンプレートシートの下に黒鉛紙を黒くして敷きます。花の線をなぞる。最初の数本の線の後、グラファイト紙を持ち上げて、線が転写されていることを確認します。この時、線が透けて見えないように、線は淡い程度にしておきます。なぞった後、必要に応じて消しゴムを使って線を薄くします。

ステップ2

テンプレートシートを慎重に剥がします。使用方法 アートグリップアクアレル133、外側に色をつける 花びらの中心に色をつけます。 をアートグリップアクアレル166と109で使用します。 ブラシと水で洗ったものを塗布します。 外側の花びらだけから始めるように で緑と混ざらない色になります。 センター。塗料が乾いてから 花の中心まで洗う。乾燥させる。 完全に。

ステップ3

花を切り取ります。

ステップ4

約1.3cmの間隔で、ガイドを描画します。 の線をテキスト用のカードの横に引いてください。ターン カードに3~4本の線を引きます。 同じ角度であること。角度は 自分の手書きの角度に合わせて これらの線は、書きながら方向を示すのに役立ちます。 と統一された書体を確保します。

ステップ5

ピットアーティストのペン習字133を使って、フリーハンドで誕生日の願いを次々と様々な言語で書いていきます。


ステップ6

ガイド線を消す。リアクタングルを切り取る 緑から6×14cmを測定する 和紙を左に沿って貼り付け カードの端。への隙間と カードの下端は 可能であれば同じにします。 デコレーションリボンを長さにカットし、トリミング 端を丸くする。リボンを結ぶ ちゅういとをつないで ワイヤーとカードの上に貼り付けます。最後に、スティック はなをつける

花」の挨拶状の説明

資料一覧

白紙(例:Artoz)、ダークレッド、ポートレートフォーマット10.5×21cm(オープン:21×21cm)、水彩画用紙または画板、白またはナチュラルペンシル、黒鉛転写紙、消しゴム、定規(可能であれば金属製)、クラフトナイフまたははさみ、粘着テープ、のり、デコレーションテープまたはリボン、アートグリップアクアレル121、アートグリップアクアレル118、アートグリップアクアレル134、アートグリップアクアレル230

ステップ1

テンプレートのダウンロード
テンプレートを実際のサイズの100%でプリントアウトします。 テンプレートをお絵かきボードの上に置き、必要に応じて で片方の端を固定します。 を粘着テープで貼り付けます。黒鉛紙を敷く、暗い 側を下にして、テンプレートシートの下に置きます。 テンプレートシートに線をなぞる。 最初の数本の線の後、グラファイト紙を持ち上げます。 をクリックして、ラインが を転送します。線は微弱なものだけにしてください。 の時に透けて見えないように はその後に色が付いています。を使用してください。 消しゴムで線を明るくする トレース後に必要な

ステップ2

アートグリップアクアレーベルで花を彩る 121、アートで花の中心を強調する 星型のグリップアクアレル118。 部分的に色を重ねることで みずの色 はその後ブラッシングされています。での色 アートグリップアクアレル230と一緒に葉っぱ

ヒント

事前に水彩画用紙の別シートで色の混ざり具合や濃さをテストしておきましょう!

ステップ3

にブラシと水で洗ったものを塗布します。 エリアが次々と出てきます。それは 隣接する花びらは あわせて洗う 色が混じってしまうことがあります。 なので、花びらを交互に作業してください。 を使用して、明確な輪郭を維持することができます。 花の描かれた部分が まだまだ湿っているので、機会があれば すでにある地域を強化する。 を洗いました。で色をつけます。 アクアレーベルのペンを別ピースに 画板、色をわずかに溶かす ブラシを使って、湿った布の上から 水彩絵の具の絵色を濃くするために 花の中心には、アートグリップアクアレル134を使用します。

ステップ4

ファッションに身を包んだモデルの写真を探す カードサイズに収まる雑誌と をカットします。頭、手、足のカットと 付属品に画像を貼り付けて カードを作成します。次に、鉛筆を使って、カードにスケッチをします。 "新しい服"ステンシルやコインを使って 図の周りに円を描くか、または、図のように ここでは、服の中に

ハッピーバースデー」カードの説明

資料一覧

白紙カード(アルトーズなど)、ライトグレーまたはナチュラルフォーマット10.5×21cm(オープン:21×21cm)、鉛筆、消しゴム、丸型(コインでも代用可)、はさみ、のり、アートグリップアクアレル166、アートグリップアクアレル119、アートグリップアクアレル133、ピットアーティストペンブラシ167、ピットアーティストペンブラシ118

ステップ1

テンプレートを実際のサイズの100%でプリントアウトします。テンプレートをお絵かきボードの上に置き、必要に応じて片方の端を粘着テープで固定します。
テンプレートシートの下に黒鉛紙を黒くして敷きます。花の線をなぞる。最初の数本の線の後、グラファイト紙を持ち上げて、線が転写されていることを確認します。この時、線が透けて見えないように、線は淡い程度にしておきます。なぞった後、必要に応じて消しゴムを使って線を薄くします。

ステップ2

ドレスの部分をArt GRIP Aquarelle 133でペイントします。

ステップ3

ブラシと水で洗い流した後、乾燥させます。

ステップ4

Art GRIP Aquarelle 119を使用して、色をつけます。 半分の円を描き、ウォッシュをかける。置く。 乾いた

ステップ5

Art GRIP Aquarelle 166を使用して、色をつけます。 を適用します。 洗います。乾燥させます。

ステップ6

新聞紙のカットを貼り付けます。

ステップ7

新聞紙のカットを貼り付けます。

ピットアーティストペン167を使用して、小さな点を入れます。 緑の円の周りに渦巻きを描く をピットアーティストペン 118 で描きます。 適当な封筒に13の円を描く。 アートグリップアクアレーベルでカラーイン ウォッシュを塗布します。乾燥後、装飾を適用します。 ドレスのようなタッチで書いて HAPPY BIRTHDAYの文字。

招待状の説明書

資料一覧

無地のカード(例:Artoz)、ライトグレー、10.5×21cm(オープン:21×21cm)、なめらかな画板(可能であれば水彩紙)、白または天然色の鉛筆、黒鉛転写紙、消しゴム、定規(可能であれば金属製)、はさみ、粘着テープ、接着剤、アートグリップアクアレル125、アートグリップアクアレル133、アートグリップアクアレル134、アートグリップアクアレル137、ピットアーティストペン"F"黒

ステップ1

指定されたすべての アートグリップ アクアレーベルのペン。を重ね合わせて 賑やかな色の領域を実現するための色 後続の水洗いが適用された後。 ヒント:色の混合物と強度をテストする 別紙の水彩画用紙に あらかじめ

ステップ2

洗顔料をブラシで塗布し 水につけて乾燥させます。

ステップ3

この塗装の魅力的な部分を選択してください。 の部分を、周りを描いて切り取っていきます。を作成しています。 のために十分な広さが必要です。 手紙に簡単に収まるように

ステップ4

テンプレートを実際のサイズの100%でプリントアウトします。 水彩画の上にテンプレートを置きます。 でデザインを切り出して転送します。 黒鉛の紙と鉛筆を使用しています。これを行うには、敷く 黒鉛紙、ダークサイドダウン。 テンプレートシートの下にあるをトレースします。 の文字を鉛筆で書く。

ステップ5

PITTのアーティストペン「F」ブラックで頭文字に色をつける。

ステップ6

単語の残りの文字を転送する を黒鉛紙を使ってカードに書き込んでいきます。

ステップ7

PITTのアーティストペンで文字に色をつける "F" ブラック

ステップ8

用意した最初の文字を ブロック文字にして貼り付けます。