アルブレヒト・デューラー・マグヌスのメモ帳の描き方

Everybody 

Teenagers 

あなたに必要なもの

アルブレヒト・デューラー・マグヌス(ウルトラマリン120、深紅219、暖灰色V274)、水筆、DIN A4の上質な表面を持つ水彩画用紙

ステップ1

大学の紙をちぎって、目の前の紙をテーブルの上に置く。紙に影を投げるように照明を当てます(テーブルランプなどで)。水彩紙にウォームグレイV274で紙の輪郭を描く。紙が地面に平らにならず、影を投げるところには、より多くの色顔料を追加します。


ステップ2

水筆で顔料をなじませます。水をたくさん使っても構いません。しかし、紙の輪郭が見えるようにしてください。水彩画用紙が乾いたらすぐに、ウルトラマリン120で線を描きます。

ステップ3

温かみのあるグレーのV 274で影を強調します。濡れた筆で顔料をブレンドします。水彩紙が乾いたらすぐに、深い緋色の赤219で垂直線を描きます。

アルブレヒト・デューラー・マグヌスのアイデアをもっと見る

アルブレヒト・デューラー・マグヌスの羽の描き方と色の付け方
このチュートリアルでは、自然な色でふわふわの羽を描き、着色する方法を紹介しています。
続きを読む
アルブレヒト・デューラー・マグヌスのハンマーの描き方と色の付け方
木と金属のハンマーの描き方。
続きを読む
アルブレヒト・デューラー・マグナスを使った鍋の描き方と色の付け方
繊細な花が描かれた鉢の描き方を学ぶ。
続きを読む
アルブレヒト・デューラー・マグナスを使った水ガラスの着色方法
このステップバイステップの手順では、アルブレヒト・デューラーのマグナス鉛筆と特別なテクニックを使って、水ガラスに色をつけることができます。
続きを読む