世界の子供たちの短編集とぬりえテンプレートタマニ

"ナマステ"タマーニはインドの友人にそう挨拶します。しかし、この挨拶には単純な挨拶以上の意味があります。翻訳すると、「あなたを尊敬し、尊敬しています」という意味になります。タマーニは11歳でニューデリーに住んでいます。インドの首都であり、約2,200万人の人々が暮らすニューデリーに住んでいます。そのため、想像できるように、街では様々なことが行われています。タマーニはそこの郊外に家族と一緒に住んでいます。
そして、そこは彼女が通う学校でもあります。彼女のクラスには45人近くの生徒がいて、子供たちが一斉に話し始めると、かなり混乱してしまいます。学校の一日は、通常、生徒全員が校庭に集まる集会から始まります。校長が集会を開き、全員で国歌を歌います。これは生徒の集中力を高め、学習効果を高めるためのものです。ランチタイムには、タマーニの学校では、インドの住民の多くが宗教上の理由で肉を食べることが許可されていないので、唯一のベジタリアンの食事を提供しています。ヒンズー教徒にとって牛は神聖な存在です。そのため、牛が道に転がっているのをよく見かけます。ちなみにインドでは車は左側通行です。また、農村部では長旅をしていると、象に乗っている人を見かけることがあります。象の子牛のシワシワの肌を撫でるのが大好きなタマーニさん。
暇なときはサリーを着ている。サリーは女性のための伝統的なドレスで、カラフルな素材でできています。サリーは、肩にサッシュをかけたスカートのような形で着用します。タマーニのお気に入りのサリーはライラック色で、小さな花が刺繍されています。しかし、彼女がそれを着るのは特別な日だけです。

他の世界の子供たちについてはこちらをご覧ください。

世界の子供たち。アヌーク
カナダと北欧諸国の間にある巨大な島、グリーンランドから来たアヌークは7歳。
続きを読む
世界の子供たちエミリー
エミリーは7歳でカナダに住んでいます。
続きを読む
世界の子供たちフェリックス
フェリックスは10歳で、ドイツのミュンヘン近郊に住んでいます。
続きを読む
世界の子供たちレイラニ
"アロハ・カカヒカ!"レイラニは12歳でハワイに住んでいます。
続きを読む